T-154 チェリーのダイニングテーブル5272 納品事例


Home > 作品集ダイニングテーブル > ダイニングテーブル5272 >  T-154

チェリー無垢材のオーダーダイニングテーブル 200p×90p
(クリックで拡大します)

 T-154  ダイニングテーブル5272 の納品事例
    サイズ     200cm×90cm 高さ69cm
    材質       チェリー  (木材の種類・木材のサンプル)
    仕上げ     クリアウレタン塗装
    参考価格   ¥295,000 (テーブルのみの価格 配送費は別途)

長野県のHさんのご依頼で制作したチェリー材のオーダーダイニングテーブルです。
Hさんは住宅の新築に合わせてテーブルと椅子の購入を検討されているとのことで、工房を訪ねてくださいました。

ダイニングテーブル5272
ダイニングテーブル5272

息子さん夫婦が同居される二世帯住宅になるそうで、皆で座れる大きなテーブルがご希望でした。
工房の展示室で実際に家具をご覧いただきながら、テーブルのデザインや大きさなどをご相談したところ、ダイニングテーブル5272の直線的なデザインを気に入ってくださり、サイズは200×90pに決まりました。
椅子にも実際に座っていただき、ちょうど良い高さを試していただいたところ、座面高は40pに決まり、テーブルの高さはそれに合わせて69pになりました。



完成したチェリー材のダイニングテーブル (クリックで拡大します)
完成したチェリー材のダイニングテーブル (クリックで拡大します)



太めの角脚(8p)
(クリックで拡大します)
この写真のテーブルの脚は8cmの角脚ですが、脚の太さはテーブルのサイズや、お客さまのご希望に合わせて調整しています。
(脚は1本の材料ではなく、2枚の板を貼り合わせて製作しています)





 (クリックで拡大します)
写真の椅子はチェア5305Tです。 (座面色 #66 深緑)



このテーブルはクリアウレタン塗装になっています
 (クリックで拡大します)
Hさんのご希望で、このテーブルはクリアウレタン塗装になっています。
ウレタン塗装はオイルフィニッシュに比べると耐水性があり、汚れが付きにくいという特徴があります。

ただし、クラポのウレタン塗装は一般的な市販のテーブルに施されているウレタン塗装と比較すると、それほど丈夫ではありません。
高い耐水性能、高い耐熱性能を得ようとする場合は、こってりと分厚い膜を作る必要があり、その質感が私たちの作る家具の雰囲気に似つかわしくないと感じているため、やや控え目な塗装に留めているというのが、その理由です。

表面のツヤも抑えめにしてあり、オイルフィニッシュに比べると光沢はありますが、テカテカとした感じではありません。




(クリックで拡大します)




(クリックで拡大します)
手前の椅子はスツール5337です。 (座面色 #66 深緑)
スツールを椅子と合わせてお使いになる場合、スツールの座面高を椅子に比べて少し高めにするとバランスが良いです。
今回のスツールは椅子に比べて2p高い、42pで製作しました。




(クリックで拡大します)




(クリックで拡大します)
Hさんの住宅は長野県安曇野市の 尾日向辰文建築設計事務所 の設計で建てられました。
尾日向さんのブログで、このテーブルが住宅に納められた様子を紹介してくださっています。
安曇野建築日誌


Hさん、どうもありがとうございました。


 T-154  ダイニングテーブル5272 の納品事例
 サイズ   200cm×90cm 高さ69cm
 材質  チェリー無垢材 (木材の種類・木材のサンプル) 
 仕上げ  クリアウレタン塗装
 参考価格  ¥295,000 (テーブルのみの価格 配送費は別途)

 ・天板は無垢の「はぎ合わせ」板です。(一枚板ではありません)
 ・木材の種類・木材のサンプルは→こちらのページ

 ※表示価格は全て税込み金額です。
 ※価格には配送費は含まれていません。→お届け方法・配送費について


Top News About Products Order Contact