S-17 (ソファ5344 納品事例)


Home > Productsベンチ・ソファ > ソファ5344 >  S-17

ウォールナット無垢材フレームのソファ 幅180cm
(クリックで拡大します)
  S-17     ソファ5344の納品事例
    サイズ     幅180cm 奥行き81cm 高さ77cm 座面高38cm
    材質      ウォールナット、ファブリック
    仕上げ     オイルフィニッシュ
    参考価格   ¥350,000 
             (価格はファブリックによって変わります。配送費は別途)

長野県のTさんのご依頼で制作したウォールナット材のソファです。
Tさんのお宅にはダイニングテーブルと椅子もお納めしており(T-122)、今回のソファについてのTさんのご希望は次のようなものでした。
新築した自宅のリビングに、ソファを置きたいと考えています。
デザイン的にはソファ5344のような、直線的な木製のフレームを使ったものが好みです。
二人で使いますが、あぐらをかいたり寝転がったりする余裕のあるサイズが欲しいと思います。
素材はウォールナットで。クッションの生地についてはご相談させてください。



ソファ5344




Tさんが工房を訪ねてくださった際に、展示室に置いてあるソファ(別のデザインのものですが)に座っていただきながら、ソファ全体のサイズや、座面の高さ・奥行きなどをご相談しました。

(展示室に置いてある家具はそのときによって変わりますので、特定の家具をご覧になりたい場合は、事前にお問い合わせください)

Tさんのお宅のリビングルームの広さからすると、180cmより大きなソファも置くことができますが、ソファの横をある程度空けたほうが空間に余裕を感じられますし、いずれサイドテーブルのようなものを置くこともできるということで、今回のソファは180cmで製作することになりました。



ウォールナット材のソファを長野県のTさんのお宅にお納めした様子
(クリックで拡大します)
完成したウォールナットのソファをお納めした様子。ソファの両サイドには空間を空け、余裕を持たせています。
座面の有効広さは幅が160cmで、2.5人掛けと呼ばれるサイズです。
また座面の有効奥行きは60cmあり、あぐらをかいたり寝転がったりするのにも余裕をもってお使いいただけます。




(クリックで拡大します)
ダイニングルームからつながるリビングルームの空間です。ダイニングは吹き抜けで開放的な空間、リビングはちょっと低めの天井で、落ち着いた空間になっていました。

住宅の建築は安曇野市の小川原設計です。



ウォールナット材の肘掛けの幅は、お客さまのご希望で変更することができます。
 (クリックで拡大します)
ウォールナットの無垢材で直線的に構成されたフレーム。
肘掛の幅は、お客さまのご希望に合わせて変更することができます。
これまでに製作したソファの事例写真をいろいろとTさんにご覧いただきながらご相談をして、今回のソファの肘掛は幅10cmで製作することになりました。

クッションの生地については、Tさんの好みの色や質感をお聞きして、それに近い生地のサンプルを用意してご検討いただきました。
生地サンプルは小さなサイズだと、実際のソファのサイズになったときのイメージをしにくいので、A6〜B5程度のサイズのサンプルを用意するようにしています。



肘掛はウォールナット材の組接ぎです。
 (クリックで拡大します)
肘掛はウォールナット材の組接ぎになっています。
窓からの光で作られる陰影がとてもきれいです。



ソファ5344の納品事例 (長野県)
(クリックで拡大します)



Tさん、どうもありがとうございました。


 S-17  ソファ5344の納品事例
 サイズ  幅180cm 奥行き81cm 高さ77cm 座面高38cm
 材質  ウォールナット、ファブリック
 仕上げ  オイルフィニッシュ
 参考価格   ¥350,000 
 (価格は使用するファブリックによって変わります。配送費は別途)

 ・木材の種類・木材のサンプルは→こちらのページ

 ※表示価格は全て税込み金額です。
 ※価格には配送費は含まれていません。→お届け方法・配送費について


Top News About Products Order Contact