デスク選びのポイント

Home家具選びのポイント

デスクを選ぶとき(オーダーするとき)に役立つポイントをご紹介します。

シンプル

 学習机として使われるのは、お子さんが大学を卒業されるまでとして約16年。でも、クラポのデスクはたぶん一生壊れません。せっかくですから一生使っていただきたいと思います。
 とすれば、シンプルなデザイン、シンプルな機能の方が飽きがきませんし、いろんなシチュエーションに対応できると思います。



デスク5124
デスク作品集はこちらのページ

大きさ


 置く場所と使い勝手のバランスで考えましょう。
 幅90〜100cm・奥行き70cmが一般的です。
 部屋の広さによっては、もうすこし小さなデスクしか置けない場合もあるでしょう。チェストやベッドなど、他の家具との間隔が窮屈だと、デスクとしての使い勝手だけでなく、部屋全体も使いにくくなってしまいます。デスクを小さめにすることで、使い勝手に余裕ができることもあります。
 幅80cm・奥行き60cm程度あれば、デスクとしての機能には問題ないようです。
 大きさのオーダーはお気軽にお問い合わせください。

高さ

 デスクの高さは、67〜70cmが一般的です。大人用のデスク・テーブルと同じ、と考えています。
 永く使っていただくためには、シンプルな構造が良いですから、高さの調整機構は付けていません。
 

イス

 お子さんの身長が伸びている間は、高さ調整のできるガスチェアーなどをお勧めします。
 高さの合わないイスを使っていると、姿勢が悪くなる恐れがあります。
 大人になったらクラポのイスを買ってくださいね・・・。

書斎机

 クラポでは、大人の方に使っていただく書斎机も作っています。というより、そちらのほうが得意です。
 自宅で仕事をする方の様々なご希望に合わせてオーダーメイドができます。
 これまでにたくさんの制作事例がありますから、お気軽にご相談ください。
 →デスク オーダー制作の事例



材質

 ウォールナット、チェリー、ナラ、タモ、メープルなどがありますが、どれもデスクに適した材料です。色や木目の好みで選んでいただければいいでしょう。

ウォールナット・・・茶褐色(初めは濃い色で、だんだんと明るい色になっていきます。)
チェリー    ・・・赤褐色(初めは薄い色で、だんだんと濃い色になっていきます。)
ナラ、タモ   ・・・ナチュラルな木の色です。
メープル    ・・・白っぽい色です。

こちらのページで木材のサンプルをご覧いただけます。(木材のサンプルをお送りすることもできます)



Top News About Products Order Contact