最近のクラポ >新しいページ <以前のページ <<Top

お客さまからのメール(ウォールナットのテーブルと椅子)
 (オーダー事例 T−19)
2005/7/13

東京都のSさんのお宅にダイニングテーブルと椅子をお納めしました。


ダイニングテーブル5252 (ウォールナット)
\175,000
チェア5305 (写真手前)
ROチェア5334t (写真向側)
右側のはお子さん用のトリップトラップチェアです。




ダイニングテーブルは、サイズ150cm×82cm、高さ69cmでオーダーをいただきました。ちなみに椅子の座面高は39cm。




Sさんからいただいたメールを紹介させていただきます。

 主人は、満足そうに新聞をワァーーっと広げて読んでいます。
 そして、このすばらしいテーブルとイスでこれからずっと食事をしていくのだと思うと人生が1.5倍楽しいものになりそうだ、と言ってとっても嬉しそうです。

 ウォールナット素材を選択したものの、我が家のフローリング(ダークブラウン)に置くと、ダイニングが重く狭い部屋に見えないかと心配していましたが、しっくり家に溶け込みました。
 テーブルの表面とイスの背もたれ部分の木目が本当に美しく、でも全くしつこくない!絶妙なのです。
 直線と曲線のイスの組み合わせも大正解でした。
 座るイスを変えるだけで「おぉー!!い〜ね〜☆」なんて。

 夜中にこっそり水を飲みに台所に向かうと、テーブルとイス達が静かに美しく佇み、呼吸しているような気がして、思わず立ち止まって見とれてしまいました。

 別の納品のついでとはいえ、実際にサンプルを持参してくださったり、術後すぐの時は、まだ思うように歩けない主人の足を気遣ってくださったり。
 走り回ったりぐずったりする息子を、嫌な顔をせず見守ってくださったり、てんてこまいの私に"頑張り過ぎないよーに”とエールメールを贈ってくださったり。
 上野さんのさりげない思いやりには心から感謝しています。

 これから一緒に生きていくテーブルとイス達を、クラポさんから購入できて本当によかったと思っています。この場をかりて改めて御礼申し上げます。有難うございました。






 オイルフィニッシュの天敵である水滴対策として、テーブルクロスを使ってみたのですが、それだと木目が見えなくなってしまうので、早速週末にランチョンマットを購入しました。
 それに対し怪獣は、スプーンを振り回して隙間に水滴を飛ばす、という荒業で対抗しております。
 まけないぞぉー!(頑張って大事にしますぅ)



家具工房クラポ info@crapo.jp
長野県南安曇郡堀金村烏川50-1 TEL 0263-73-0727 FAX 0263-73-0737
トップページ