最近のクラポ >新しいページ <以前のページ <<Top

ナラのオーダー食器棚 (オーダー事例 C-63)  2008/6/4

以前にテーブルをご購入いただいたKさんから、食器棚のご相談を受けました。
Kさんはご家族で安曇野の工房を訪ねて来てくださったのですが、食器棚のご希望についてはKさんがイラストを描いてきてくださいました。
色鉛筆で描かれたそのイラストには、食器棚の正面図、そして引出しや扉の中にそれぞれどんなものを収納するかなど、ていねいに描かれていました。



Kさんが描いてくださったイラストです


Kさんのイラストと、打ち合わせでお話をした内容をもとにして図面を描いて見ていただきました。
そして、引出しや扉の大きさを若干変更したり、塗装の仕様をご相談したりして打ち合わせをすすめていきました。



こちらが最終的に決定した図面です。全体のバランスはKさんが描いたイラストとほとんど同じです。
・・・それだけKさんが描いたイラストが正確だったということですね。




完成した食器棚。幅270cm 高さ195cmですので、さすがに大きいです。
もちろんいくつかに分割した形で搬入し、室内で連結して設置します。

上段のガラスは、ステンドグラス工房にお願いして入手した装飾ガラスです。
ダイニングの照明が反射して、いい雰囲気になっていますね。

右側中段のオープンスペースは、炊飯器や電子レンジを置くためのスペースです。
この部分の天板や天井部分(ガラス扉の収納の下面)は水や蒸気が掛かる場合があるので、ウレタン塗装で仕上げてあります。また、ガラス扉の収納の内部、棚板もウレタン塗装としました。それ以外はオイルフィニッシュで仕上げてあります。




炊飯器を載せるための可動天板。ご飯を炊いている間は炊飯器から蒸気がたくさんでるので、手前に引き出しておきます。
(このオープンスペースの天板(可動部分を含む)はナラ突板で製作してあります。)



こちらの引き出しはトレイとしても使うことができます。




Kさんの息子さんの壮一朗くん。
家具の設置の作業をしている間、お父さんとおしゃべりしたり、お相撲をとったり。とっても元気でかしこいお子さんでした。

家具の設置が終わったところで、Kさんから「お茶にしませんか?」とうれしいお言葉。
あれ、ケーキの上に何か書いてありますよ・・・




こ、これは・・・。

1週間前に奥さんのお誕生日だったそうなのですが、お忙しくてケーキを買いそびれてしまったとのこと。
で、1週間おくれのバースデーケーキなのですが、ケーキ屋さんで「メッセージはどうされますか?」と聞かれたKさんは 「じゃあ、祝 食器棚で」 とご注文されたとか・・・。

とってもサプライズなお茶の時間でした。
でも、それだけ家具を楽しみに待っていてくださったんだなぁ、とうれしくなりました。
Kさん、どうもありがとうございました。


※取り付け家具のお引き受けは、一部地域のみに限らせていただいております。詳しくはお問い合わせください。



ナラのオーダー食器棚 (オーダー事例 C-63)
サイズ 幅270cm 奥行き56cm 高さ195cm
材質 ナラ
※諸般の事情により、現在ナラ材での製作を休止しております。
仕上げ オイルフィニッシュ(一部ウレタン塗装)



家具工房クラポ info@crapo.jp
長野県安曇野市堀金烏川50-1 TEL 0263-73-0727 FAX 0263-73-0737
トップページ