T-97


Home > Productsローテーブル > ローテーブル5227 >  T-97

ウォールナットのローテーブル T-97 (クリックで拡大)

  T-97  ローテーブル5227 のアレンジ
    サイズ     150cm×90cm 高さ35cm
    材質       ウォールナット
    仕上げ     オイルフィニッシュ
    参考価格    ¥190,000 (配送費は別途)

東京都のOさんのご依頼で制作したローテーブルです。
(以前、Oさんのお宅には食器棚 C-150をお納めしています)
このテーブルについてのOさんのご希望は次のようなものでした。


お願いしたいのは ローテーブル5227 なんですが、T-78みたいな感じで、長さが140センチから150センチくらい、幅が70センチから80センチくらいでしょうか。

気になるのが短辺の方に座れるかなという事です。
テーブルの脚のかたちが好きなのですが、正座の膝がぶつかりますか。
私は長辺の方に座るからいいのですが夫は短辺に座るのでどうかなと思いました。

足を伸ばせなくてもいいのですが(正座かあぐら)どうでしょうか。
高さはみなさん色々みたいですが何センチがお勧めですか。
今の炬燵テーブルは37センチです。ちょっと高いような気もします。
お昼ごはんを食べたりパソコンをみたり縫物をしたりとかなり使っている時間が長いです。
よろしくお願いします。





上の図面ではT-78に較べると、脚の位置を少し奥へずらしてあります。(天板の端から脚までは20cmあります)
それくらい脚が奥まっていれば、正座やあぐらをかいたりする場合でしたら、それほど干渉しないような気がしますが、これは座る人の体格や座り方にもよるので、Oさんにはご自分で試していただくようにお願いしました。

本などを積んで、それをローテーブルの脚に見立て、そこになんらかの板を載せて天板とし、天板の端から脚(本)までの距離を20cmにして、実際に座ってみていただくわけです。
その際、天板の高さについても試していただきました。

その結果、「脚までの距離はそれで問題ありません、高さは35cm、天板は少し大きくして150×90cmでお願いします」というお返事をいただきました。
それらを最終的な図面にまとめ、Oさんにご確認いただいてから製作にとりかかりました。



完成したローテーブル
完成したローテーブル



ウォールナットの座卓 長辺はゆるやかなカーブを描いています
天板の長辺は、なだらかなカーブを描いています。




天板のエッジは斜めにカットしてあり、シャープな雰囲気になっています。



ウォールナットの木目 (木目や色は木材によって異なります)
ウォールナットの木目 (木目や色は木材によって異なります)








家具をお納めしたあと、Oさんからメールをいただきましたのでご紹介します。

こんばんは、 来てます来てます座卓くん
なんてきれいな木目でしょう。大きさもちょうどいいですよ。
夫は端っこに座って牛丼(自作)を食べてました。
膝がぶつかることもなくオッケーです。
素直に気に入っているようです。大事に使っていきますね。
ありがとうございました。


Oさん、どうもありがとうございました。

  T-97  ローテーブル5227 のアレンジ
 サイズ  150cm×90cm 高さ35cm
 材質  ウォールナット無垢材
 仕上げ  オイルフィニッシュ
 参考価格  ¥190,000 (配送費は別途)

 ・天板は無垢の「はぎ合わせ」板です。(一枚板ではありません)
 ・木材の種類・木材のサンプルは→こちらのページ

 ※表示価格は全て税込み金額です。
 ※価格には配送費は含まれていません。→お届け方法・配送費について


Top News About Products Order Contact