T-118 ウォールナットのオーダーローテーブル(座卓)


Home > Productsテーブル > オーダー事例 >  T-118

ウォールナットのオーダーローテーブル (座卓・引き出し付き)
(クリックで拡大します)
 T-118 ウォールナットのオーダーローテーブル(座卓)
    サイズ     幅120cm 奥行き65cm 高さ36cm
    材質       ウォールナット
    仕上げ     オイルフィニッシュ
    参考価格    ¥150,000 (配送費は別途)

長野県の I さんのご依頼で制作したローテーブルです。
I さんのご希望は次のようなものでした。
リビングに置くローテーブルをお願いしたいと考えています。
現在は75cm×75cmのサイズの座卓を使用しており、以前からもう少し大きなサイズの座卓が欲しいと思っていました。
サイズは110〜120cm×60〜75cmくらい。
長辺に2人が並んで座れる大きさにしたいと考えています。
デザイン的にはD-77のような感じが気に入っています。
引き出しが付いているのも便利そうです。引き出しを二つ付けることはできますでしょうか。
高さについては、現在使用しているものが36cmですので、同じ高さでいいかな・・・と考えています。
もう少し低いほうがいいかもしれませんが、膝が引き出しに当たったりするでしょうか・・・?
材質はウォールナットでお願いしたいと思います。




D-77


現在お使いになっている座卓のサイズが75cmのため、短辺の長さがそれより短いと、使い勝手の上で「小さくなった」という印象があるかも知れません。
そのため、原案図面では110×75cm、110×65cm、120×60cmなど、様々なサイズの簡略な図面を描いてお送りしました。
ご覧いただいたところ、「120×65cmのサイズが縦横のバランスがよいと思います」とのことでしたので、そのサイズで製作することになりました。

座卓の高さは、引き出しの下端と床との距離(座ったときの膝上の余裕)に関係し、引き出しの高さとの兼ね合いにもなります。
引き出しの高さを大きくすれば、引き出しの収納力は大きくなりますが、膝上の余裕が小さくなります。
天板の高さを高くすれば、膝上の余裕は大きくなりますが、あまり高くすると座卓としての使い勝手に影響してきます。

ご相談の結果、今回は引き出しの高さは7cmで、引き出しの下端と床との距離は約26cm、天板の高さは36cmに決まりました。



完成したオーダーローテーブル (座卓・引き出し付き)
完成したローテーブル (クリックで拡大します)



ウォールナットのオーダーローテーブル エッジ部分のクロースアップ
(クリックで拡大します)
天板のエッジはテーパーカットして、スマートな雰囲気になっています。



ウォールナットのオーダーローテーブル 引き出しを開けた様子
(クリックで拡大します)
引き出しを開けた様子。スライドレールを使用しているため
いっぱいまで引いても抜け落ちないので安心です。
引き出し内部の有効高さは約5.5cmあります。




ウォールナットのオーダーローテーブル (座卓・引き出し付き)
(クリックで拡大します)




引き出しにはツマミやハンドルを付けていないので、スッキリとした印象になっています。
(引き出しの下側に手掛けがあります)





I さん、どうもありがとうございました。


T-118 ウォールナットのオーダーローテーブル(座卓)
 サイズ  幅120cm 奥行き65cm 高さ36cm
 材質  ウォールナット無垢材
 仕上げ  オイルフィニッシュ
 価格  ¥150,000 (配送費は別途)

 ・天板は無垢の「はぎ合わせ」板です。(一枚板ではありません)
 ・木材の種類・木材のサンプルは→こちらのページ

 ※表示価格は全て税込み金額です。
 ※価格には配送費は含まれていません。→お届け方法・配送費について


Top News About Products Order Contact